効率の良いモータおよび発電機である"i-Motor"の普及を通じて、低酸素社会の実現に貢献します!

ゼロ・エミッションの実現には、効率の良いモータが不可欠です!


 低炭素社会の実現のため、自動車の分野では、ハイブリットカーや電気自動車が注目され、効率の良い蓄電池と共に効率の良いモータが求められています。また、自然エネルギーの分野では、風力発電が注目されていますが、ここでは、効率の良い発電機が求められています。


 i-Motor株式会社が提案する「i-Motor」は、常に高エネルギー効率で駆動するモータで高効率の発電機でもあります。 通常のモータは、永久磁石の強さ(界磁)が変化しないため、超強力な永久磁石を使用し、モータの駆動力を強くする必要がありますが、「i-Motor」では、永久磁石の界磁を可変化させる技術により、低速で大トルク、高速限界の拡大、回生制動力と回生エネルギー回収が容易などの特長を実現できます。


 i-Motor株式会社では、効率の良いモータおよび発電機である「i-Motor」の普及を通じて、低炭素社会の実現に貢献したいと考えております。


i-Motorは、電気自動車や風力発電に最適!レアアース不要!!

永久磁石の磁力を外部の「励磁コイル」により変化させることで、低速から高速まで高効率を維持できるモータ技術です。

i-Motor Type 2
また、発電機としては、風力発電など風の強さが一定でない場所でも高効率で発電でき、風車の設置地域拡大・発電効率の向上を期待できます。

新着情報

2011/09/09
弊社(i-Motor)を設立いたしました